君津市立秋元小学校 閉校

  • 文化・教育施設

千葉県君津市にある君津市立秋元小学校(千葉県君津市西粟倉35)が、2020年3月末に閉校します。同校は明治時代の1874年、市宿小学校・平田小学校が開校したことに始まり、改称や統合を経て現在に至る、145年の長い歴史のある伝統校です。

同校では毎年4年生から6年生が、近くの公民館に3泊しながら登下校する通学合宿というものがあり、地域の人々から伝統を学んだり、一緒に自炊をして食事を楽しんだりして交流を深めていました。また、同校には併設する秋元農園があり、児童たちが一年を通じてさまざまな野菜やお米を育て収穫しており、マラソン大会や通学合宿などの行事の際に調理して皆で楽しんでいたようです。

残念ながら、少子化に伴う学校再編により2020年4月に三島小学校と統合し清和小学校が誕生します。同時期に閉校となる清和中学校が新たな校舎になります。秋元小学校に思い出のある方は、閉校前に訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す