札幌市立豊滝小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1970年代には児童数150名もいた豊滝小学校(北海道札幌市南区豊滝492)が、2016年3月31日に簾舞(みすまい)小学校と統合し閉校となりました。児童数が8名にまで減少したためです。

豊滝小学校は八剣山のすそ野にあり、札幌市内では珍しい田園地帯の中に立つ小学校。学校の入り口脇に建っていた、ブロック造りのサイロを覚えている卒業生も多いでしょう。児童数は少なくなっていましたが、地域の人たちとの交流は盛んで、農業体験活動で稲を一緒に育てたり、料理を教えてもらったりという学習にも取り組んできました。

環境が良い点では隣接の簾舞地区も同様で、豊滝小学校の校区と合わせてオオムラサキが繁殖できるような取り組みは継続されています。当校にゆかりがある方は、豊滝小バス停でバスを降りて、懐かしい学校や自然を眺めてみませんか。

(2019年9月執筆)

 

空撮映像を確認してみましょう。

 

VIDEO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事