Final 1972年3月31日 記事朝来町立神子畑小学校 閉校のイメージ画像 History 18年

朝来町立神子畑小学校 閉校

  • 文化・教育施設

朝来町立神子畑小学校は1972年に閉校しました。同校は、1954年佐嚢(さのう)小学校神子畑分校として開校。1969年神子畑小学校になりますが、開校からわずか18年で統廃合により閉校しました。

小学校と同校の隣にあった明延鉱業神子畑選鉱場はすでに解体され現存していませんが、校庭跡には石垣やブランコ、ジャングルジムなどの遊具が残されており、広い敷地に確かに小学校が存在していたことがうかがえます。現存している体育館は使用されていませんが、屋根や壁など当時の雰囲気のままの良い状態で残っているようです。兵庫県の山間地にひっそりとたたずむ体育館。神子畑選鉱場跡や日本最古の鋳鉄橋である神子畑鋳鉄橋と合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年3月執筆)

 

学び舎の美しい歴史はきっと語り継がれてゆくことでしょう。

 

PHOTO:遍照の響き/神子畑小学校

 

VIDEO : -aoi Waraiotoko 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す