Final 2010年3月31日 記事西宮市立船坂小学校 閉校のイメージ画像 History 137年

西宮市立船坂小学校 閉校

  • 文化・教育施設

西宮市立船坂小学校は2010年3月末をもって閉校ました。同校は1873年に開校後、137年間にわたり子供たちの成長を見守り、惜しまれながらその歴史の扉を閉じた学校です。なお当校は船坂里山学校として新しい役割をあたえられております。

高台にある校舎と、少し離れた場所にある管理校舎(ランチルーム、図書館、体育館)は、里山の風景に溶け込み、木造校舎からは昔懐かしさを感じられます。地域住民の保存活動により、両施設ともに船坂里山学校として活用されることになり、食育体験などのイベントや展示会などが開催され、多くの人が交流できる場となっています。ランチルームだった建物では、2011年から地域のボランティアにより、日曜日に四季折々のランチやカフェを楽しむことができます。また、地元の農産物で加工したジャムやお菓子なども販売しています。里山が残る自然豊かな場所に訪れて、のんびり過ごしてみてはいかがでしょうか。

(2019年3月執筆)

 

これからも地域の大切な拠点としてご活躍下さい。

PHOTO:遍照の響き/船坂小学校

 

VIDEO : MyKomak 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す