福知山市立公誠小学校 休校

  • 文化・教育施設

福知山市の北部に位置する福知山市立公誠小学校(京都府福知山市字雲原225番地)は、1873年に与謝郡雲原尋常小学校として設立された、歴史ある小学校。公誠小学校という校名の由来は、1905年当時の内閣総理大臣から寄せられた手紙にあった「奉公の誠をつくし」という文中にあった奉公の「公」と「誠」という文字をとって名付けられたものです。

学校の活動として特徴的なのが、地域の一人暮らしのお年寄りとの交流を深めてきたこと。この活動によって自分たちが住んでいる地域が昔はどのような様子だったのか、そして生活の知恵などを学んできました。

しかし同校は、生徒数の減少から休校となっており、現在は閉校に向けての動きもあるようです。公誠小学校にゆかりのある方は、ぜひ今のうちにもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事