郡山市立栃山神小学校 閉校

  • 文化・教育施設

明治より続く山あいの静かな場所に建つ郡山市立栃山神小学校(福島県郡山市田村町栃山神字千穂8)。2020年3月31日をもって、144年に渡る長い歴史に幕を下ろします。

同校は1876年道渡小学校として開校し、1880年に現在の名称になったという歴史があります。自然にあふれた土地柄を活かした体験学習が盛んで、地域の人を講師に招いてそば打ちや茶道など、昔ながらの体験を毎年行っています。そんな地域と密着した校風のため、閉校を惜しむ声も多く聞かれました。

4月からは栃山神小学校を含む3校が統合され、新たな学校となります。栃山神小学校の閉校は寂しさを感じさせますが、同校にゆかりのある人は、ぜひ当時の思い出を振り返りにもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す