諏訪市立城北小学校 閉校

  • 文化・教育施設

高台から諏訪市の住宅街を見下ろす場所に位置する、諏訪市立城北小学校(長野県諏訪市大和3-22-1)が、2021年3月末をもって閉校し、長年の歴史に幕を閉じます。

同校は、小中一貫教育学校への再編が進められている東部地区にある小学校のうちの1校。地域交流が盛んで、交通安全や学習支援のボランティアの人たちの協力を得ながら、日々の学習や活動を行っていました。

しかし、少子化の影響もあり高島小学校との統合が決定。現在は、お互いの学校の給食メニューを交換したり、交流学習を行ったりと統合までの間親睦を深めているようです。またひとつ子どもの学び舎が閉校してしまうのは寂しいですが、もし同校にゆかりのある方は、統合前に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2020年2月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事