静岡県立三ヶ日高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

2015年3月末をもって、1922年に開校した静岡県立三ヶ日高等学校(静岡県浜松市北区三ヶ日町釣78-1)が他校との統合のため閉校しました。

三ヶ日高等学校は、緑豊かな山々を校舎から望む場所に位置するのどかな学校です。地域一体型の学校で、町の活性化のためにさまざまな活動を行っていました。また、毎年開催される文化祭で行われた「F級グルメ選手権」では、全クラスが三ヶ日町の特産物を使ったオリジナルのレシピで競いました。みかんチーズケーキや三ヶ日牛の串焼きなど、全3,000食が完売しイベントは大盛況で終えたそうです。

93年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。閉校後はCMや映画のロケ地に利用された実績をもつ三ヶ日高等学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年7月執筆)

 

 

青春映画「青空エール」。元気が出ると評判の作品のようです。当校がロケ地になっております。ゆかりのある方は永久保存版としてお手元に置いておいてはいかがでしょうか。

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事