Final 2021年3月31日 記事沼津市立長井崎中学校 閉校のイメージ画像 History 40年

沼津市立長井崎中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、1981年に開校した沼津市立長井崎中学校(静岡県沼津市内浦重須字洞畑453)が他校との統合のため閉校することになりました。

長井崎中学校は、周囲をミカン畑や緑に囲まれた自然あふれる場所に位置する学校です。長井崎の山の頂上に建っているため、生徒たちは毎日山登りをするように通学しています。また、サンゴで有名な駿河湾が近いこともあり1年生の総合の授業ではサンゴについて学ぶ機会があります。実際に地元のインストラクターや水族館の飼育マネージャーと協力して、生徒たちは海の浜辺でサンゴを植え付ける作業に没頭。良い経験ができたと生徒たちも楽しく参加できたようです。

40年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、独立校としての閉校後は校舎を改修し小中一貫校となる予定となっています。同校にゆかりのある方は、この学び舎に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

(2020年10月執筆)

 

懐かしい思い出が沢山詰まった校庭です。

 

美しい自然に囲まれた学び舎です。羨ましいくらいの環境です。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO: オティカちゃんねる《Ko-hey!!》 様

 

人気作品「ラブライブ!サンシャイン!!」

主人公たちが通う「浦の星女学院」のモデルが当校のようです。永久保存版としてお手元に確保されてはいかがでしょうか?

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す