花巻市立内川目小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、花巻市立内川目小学校(岩手県花巻市大迫町内川目第19地割60番地)が閉校することになりました。1979年に旧内川目・大又・中乙・折壁小学校4校が統合して創立。緑の山々に囲まれたのどかな場所に位置する同校には児童14名が毎日元気に通っています。また、この地域では国の重要無形文化財第一号の指定を受けた早池峰神楽の大償と岳神楽が昔からの伝統として語り継がれています。毎年地域と合同で開催される運動会では両神楽の見事な舞を披露する子どもたちの姿にも注目です。

42年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校し、その歴史は統合先の花巻市立大迫小学校に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年11月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事