栗原市立萩野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2014年3月末をもって、栗原市立萩野小学校(宮城県栗原市金成有壁館下61-1)が閉校しました。

1873年に観音寺を仮校舎として有壁小学校が創立したことが荻野小学校の起源となります。長い歴史のある有壁宿場町に位置する同校では、通常の授業の他にも年間を通して多くのイベントが充実していました。親子遠足やソリ滑り・陶芸教室にキャンプなど様々な体験を通して子どもたちは仲間と楽しい時間を過ごしていたそうです。また、同校の伝統である鼓笛隊は地域のイベントで演奏を行うこともあり、そのたびに観客を魅了していました。

141年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2014年に閉校。その歴史は統合し小中一貫校となった栗原市立金成小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年11月執筆)

 

VIDEO : 栗原市公式チャンネル 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事