Final 2006年3月31日 記事玉川村立須釜小学校四辻分校 閉校のイメージ画像 History 96年

玉川村立須釜小学校四辻分校 閉校

  • 文化・教育施設

玉川村立須釜小学校四辻分校(福島県石川郡玉川村大字四辻新田字村中131)が閉校したのは2006年3月末のことです。

1910年に四辻分教場として設立。ここが当校の創立起源となります。日本の原風景といえるような美しい地域です。東野の清流や緑豊かな山々が子供達をやさしく見守り続けました。

長きに渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2004年に休校。そしてそのまま2006年3月末の閉校に至ります。「昭和7年12月」と刻された門柱が確かな歴史を物語る美しい学び舎。ゆかりのある方もない方も現地に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年4月執筆)

 

何年にも渡り子供たちの登校を見守りました。

 

この場所にはどんな思い出がつまっているのでしょうか。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

PHOTO:PIXTA

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す