札幌市立もみじ台南中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、札幌市立もみじ台南中学校(北海道札幌市厚別区もみじ台南7丁目3番1号)が閉校します。

1979年にもみじ台中学校を母体校として創立。周囲を緑に囲まれた自然豊かな環境に位置する同校は、現在生徒84名が通う小規模校。少人数のメリットを生かした授業や、外部からの学生ボランティアを活用した学びが充実しており、のびのびとした教育が地元では評判とのことです。また、進路に関する相談を親身になってサポートしてくれる先生が多く、生徒たちは安心して学校生活を送ることができています。

43年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年3月末をもって閉校予定。その歴史は統合先の札幌市立もみじ台中学校に引き継がれることになり、同校は学び舎としての役目を終える予定です。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年7月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す