Final 2006年3月31日 記事洞爺村立香川小学校 閉校のイメージ画像 History 106年

洞爺村立香川小学校 閉校

  • 文化・教育施設

洞爺村立香川小学校(北海道虻田郡洞爺湖町香川100番地)は、かつて北海道にあった小学校です。同校は1900年に開校したところから長い歴史がはじまりました。

この地域は、もともと香川県の方が開拓した土地とのこと。有珠山や昭和新山、そして洞爺湖と名勝地などに囲まれた自然豊かな場所に小学校が位置していました。広々としたグラウンドも備えており、元気に遊ぶ子どもたちの姿が見えるようです。

しかし残念ながら香川小学校は2006年3月31日に閉校し、106年の歴史に幕を下ろしました。閉校後の校舎は地域のコミュニティセンターなどに活用されており、人々が集まる場所となっているようです。香川小学校にゆかりのある方はぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年6月執筆)

 

洞爺村立香川小学校

この建物に大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

洞爺村立香川小学校

地域の学び舎を守り抜いた先人達の強い想いを引き継ぎたいものです。

PHOTO:CRENTEAR

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す