歌志内市立歌志内中学校 閉校

  • 文化・教育施設

歌志内市立歌志内中学校(北海道歌志内市字文珠200番地)は、1947年に開校した学校です。地域と関わる様々な活動を行ってきた歌志内中学校。例えば歌志内市仲間づくり「子ども会議」で小学生と混合の班をつくり、テーマについて考え・発表を行ったり、授業の一環としてこども園での実習を行うといった活動を行ってきました。また、地域の幼児から大人まで300人を超える人が参加した地域大運動会が中学校のグラウンドで開催されることも。様々な競技が行われ、地域が一体となって盛り上がった1日だったようです。

しかし歌志内中学校は2021年3月1日に閉校し、74年の歴史に幕を下ろしました。同年4月に開校した義務教育学校の校舎は、歌志内中学校で使われていた校舎を改修したものとなっています。もし歌志内中学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す