江戸川区立下小岩第二小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、江戸川区立下小岩第二小学校(東京都江戸川区南小岩5丁目5-1)が閉校します。

1953年に江戸川区立下小岩小学校分校として開校。同校は新中川が近くを流れる住宅街に囲まれた場所に位置する、児童数199名の小規模校。少人数のため全ての先生が児童の顔と名前を覚えて声かけが行われるアットホームな環境が整っています。また地域の方々による学校応援団の活動では、ふれあいバザーや学習ボランティアなど地域ぐるみで子どもを育てる取り組みが盛ん。様々なイベントは子どもたちの貴重な経験となっているとのことです。

70年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。当校の敷地を利用した新設の統合校の江戸川区立下小岩小学校が誕生し、再び新たな歴史を刻み始めます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年11月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す