Final 1970年3月31日 記事栗沢町立岐阜小学校 閉校のイメージ画像 History 68年

栗沢町立岐阜小学校 閉校

  • 文化・教育施設

栗沢町立岐阜小学校(北海道北見市常呂町字岐阜310-3)は1902年に開校した小学校です。開校当時は栗沢第二簡易教育所という名称でしたが、その後岐阜尋常小学校や岐阜国民学校という名を経て1941年に岐阜小学校に改称されています。

岐阜小学校は1970年3月31日に閉校し、栗沢小学校に統合される形で68年の歴史に幕を下ろしました。現在はすでにその校舎は残っておらず、地区の人々が集まる岐阜地区集落センターが建っています。センターのそばには、ここが小学校であったことの名残を示すように、開講碑・閉校記念碑が残されています。

もし岐阜小学校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。かつての記憶がよみがえってくるかもしれません。

(2021年8月執筆)

 

栗沢町立岐阜小学校

学び舎を守り抜いた地域の先人たちの功績を忘れないようにしたいものです。

 

栗沢町立岐阜小学校

確かにここに学び舎が存在した。その証です。

PHOTO:CRENTEAR

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す