Final 1983年3月31日 記事新十津川町立学園小学校 閉校のイメージ画像 History 81年

新十津川町立学園小学校 閉校

  • 文化・教育施設

新十津川町立学園小学校(北海道樺戸郡新十津川町学園21-3)は、かつて北海道にあった小学校です。同校が開校したのは1902年のこと。新十津川町は緑豊かなエリアであり、学園小学校も自然に囲まれたアットホームな学び舎であったとのことです。残念ながら新十津川町立学園小学校は1983年3月31日に閉校し、81年の歴史に幕を下ろしました。現在は校舎は残っていませんが、レンガで作られた校門と閉校記念碑が残されており、この場所に学校があったことを物語っています。

もし新十津川町立学園小学校にゆかりのある方は、もう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。当時の懐かしい記憶がよみがえってくるかもしれません。

(2021年9月執筆)

PHOTO:CRENTEAR

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す