2022年9月30日 記事札幌パセオ 閉店のイメージ画像 History 33年

札幌パセオ 閉店

  • 商業施設
  • 建物・施設

札幌駅の「パセオ」(北海道札幌市北区北6条西2丁目)が2022年9月30日をもって営業を終了します。北海道新幹線札幌延伸工事に伴うもののようです。

当施設の開業は1989年。札幌駅北口側に位置し、地下1階と1階で構成されます。敷地が3エリア(イースト・センター・ウエスト)に分割され、約200店舗が入居します。開業以来約30年にわたり札幌駅の玄関ともいえるような、当地の中心的な商業施設として活躍してきました。

「ファッション・雑貨・飲食など魅力的な店舗が数多くお店を構えるため、飽きずに休日を過ごすことができます。洋服の購入はここでと決めているし、個性豊かな飲食店での食事はとても楽しい。お気に入りの施設だったので、完全閉店のニュースを聞いたときはとても寂しい気持ちになりました。残り半年程度で何回足を運べるか。思い出を沢山作ろうと思います。」札幌市在住の女性の言葉です。

地域の発展に大きく寄与してくれた「札幌パセオ」。まだ時間はありそうです。現地に足を運びあらたに思い出を一つ追加されてはいかがでしょうか?

(2022年1月執筆)

 

札幌駅の玄関ともいえる施設でした。

 

パセオ

多くの人々の思い出を詰め込んでその歴史の幕を下ろします。

PHOTO:PIXTA

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す