Final 2025年3月31日 記事倉敷市立玉島高等学校 閉校のイメージ画像 History 77年

倉敷市立玉島高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

2025年3月末をもって、倉敷市立玉島高等学校(岡山県倉敷市玉島1丁目15番60号)が閉校します。

1948年に岡山県立玉島高等学校に家庭科、岡山県玉島高等学校に商業科と農業科を併設して開校。ここが当校の創立起源となります。同校は昼間部の普通科と夜間部の商業科の設置がある定時制高校。多様な学習経歴の生徒が在籍しており、アットホームな雰囲気に守られ生徒たちは勉学に励んでいます。特に働きながら学べるとあって、自分のペースで学習できる環境は生徒たちに定評があるとのことです。

77年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2025年に閉校予定。その後は倉敷市立精思高等学校と統合となり、当校は独立校としての歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年1月執筆)

 

玉島高等学校

沢山の思い出がつまっています。

 

玉島高等学校

長年に渡り学生の登下校を見守り続けました。

 

玉島高等学校

いよいよフィナーレに向けてのカウントダウンがはじまりました。

PHOTO:くろうさぎ様

 

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す