石岡市立石岡中学校 閉校

  • 文化・教育施設

1947年(昭和22年4月)に設立された石岡市立石岡中学校(茨城県石岡市東石岡4-2-1)が、2018年(平成30年)3月31日に71年の歴史の幕を下ろしました。翌4月からは石岡市立城南中学校と統合され、新たなスタートをきりました。生徒数は650人を超え、21学級と石岡市内では最も大きな中学校です。文化祭でのクラス毎発表する合唱コンクール、部活動対抗リレーで盛り上がった運動会などの全校行事の思い出がある卒業生も多いことでしょう。部活動も盛んで、バトミントン部など全国大会のレベルの部もあり、厳しい指導でニュースになった部もあったりしましたが、今では生徒、教師ともに保護者や地域の人々に見守られながら目標に向かって励んでいます。再び大きな学び舎となった石岡中学を訪ねてみてはいかがでしょう。(2019年4月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す