記事紀勢本線 紀伊田辺駅舎 取壊/建替 のイメージ画像

紀勢本線 紀伊田辺駅舎 取壊/建替 

  • 乗り物
  • 建物・施設

紀勢本線(JR西日本)の紀伊田辺駅(和歌山県田辺市 湊塔ノ内953-1)は、赤い三角屋根が特徴的な2階建ての木造建築の駅舎です。近年は老朽化が目立つ状況でした。

85年の歴史の歴史を歩んできましたが、老朽化により取壊しが始まります。利用者や近隣の住民に深く愛されてきた駅舎です。取り壊しの前にはアートイベントが開催され、駅舎との最後のふれあいの機会が用意されました。赤い三角屋根と白い壁に描かれた影絵ともお別れです。「長い間ありがとう」という声が各地から聞こえてきます。

(2016年11月執筆)

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXTA

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す