京阪大津線 別所駅 名称変更

  • 乗り物
  • 建物・施設

京阪電鉄は、2018年3月17日、大津線にある別所駅(滋賀県大津市御陵町)を「大津市役所前駅」と改名しました。この別所駅という駅名は、近くに三井寺別所寺院があることが由来とされています。しかし、現在は大津市役所の最寄り駅ということから、市役所を利用する人にわかりやすいように駅名の変更に至ったようです。開業当時は別の名称だったものの、この別所駅という名称は1940年から80年近く使われてきました。そのため、地元の人は昔から「別所」という名前に慣れ親しんできており、地元の人が新しい名称に慣れるまでには少し時間が必要かもしれません。名称が変わったとしても、駅は同じ場所にあり続けます。駅の近くを訪れた時には、以前の駅名を思い返してみてくださいね。(2019年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す