5000形電車 トーマスランド号 運転終了

  • 乗り物

山梨県内の大月駅〜河口湖駅間を結ぶ富士急行の5000形電車トーマスランド号の営業運転が2019年2月23日に営業運転を終了し、44年の歴史に幕を閉じました。2両編成の5000形は1975年3月12日に営業運転を開始し、山梨県富士吉田市内にある「富士急ハイランド」の「トーマスランド」をモチーフにしたトーマスランド号として運行されていました。トーマスランド号は、乗車する人だけでなく、走っている姿をみる人たちからも愛されており、田んぼが見えるのどかな風景の中を走るトーマス号を見るたび、近隣の子どもたちが大きく手を振る姿も。多くの人の心に残るトーマスランド号は、引退後の2019年4月より富士吉田市の下吉田駅にて、保存展示が行われます。もう一度トーマスランド号を見たい方は、ぜひ下吉田駅に出かけてみてはいかがでしょうか。(2019年3月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す