東大阪市立太平寺小学校 閉校

  • 文化・教育施設

半世紀以上の歴史を持つ東大阪市立太平寺小学校(大阪府東大阪市寺前町2-1-6)が三ノ瀬小学校と統合し、2018年3月末でその役目を終えました。住宅や飲食店の中心に位置するため遅い時間でも周囲に明かりが灯っており安全が守られていました。同校は1941年に開校し、東大阪朝鮮初級学校と隣接しており当校とは密な交流が交わされていたほか、韓国ルーツの子どもたちが通う民族教室が設置されていました。現在、太平寺小学校は取り壊され、統合後の東大阪市立布施小学校がその跡地に建てられました。77年もの歴史がある学校がなくなるのは寂しいことですが、新しい学び舎でも元気な姿を見せてくれています。(2019年3月執筆)

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す