睦沢町立土睦小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1873年に開校した睦沢町立土睦小学校(千葉県長生郡睦沢町小滝450-1)が、統廃合のため2018年3月末で閉校しました。同校は、かつて存在した土睦村の名前が学校名の由来となっています。学校の側にはサケが泳ぐ瑞沢川があり、そこに理科クラブが飼育したサケの受精卵を放流し遡上してくる様子を長年観察し続けました。サケの放流は地元団体主催で行われていたように、子どもたちと地域住民が一丸となって活動する、地域と密着した学校でした。その多くの体験が子どもたちの郷土愛につながっていることでしょう。145年の歴史を持つ学校のため、親子二代で通ったという人もおり、人々から愛された学校だったことがうかがえます。残念ながら閉校となってしまいましたが、ぜひもう一度足を運び、当時の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。(2019年5月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す