ラッピング列車 ちかまる号 運行終了

  • 乗り物

ラッピング列車「ちかまる号」は、福岡市交通局が運営する福岡市地下鉄で2016年7月から運用されている期間限定のイベント車両です。開業35周年を記念し、地下鉄マスコットの「ちかまる」と福岡らしい図柄で車内外に装飾を施し、福岡市内を巡ります。子供も大人も楽しめる電車として、年間を通して各種イベントに合わせた「ちかまる号特別きっぷ」を発売。「博多どんたく」や「ハロウィン」など季節やイベントごとに変わるラッピングが注目を集めていました。

地元福岡の魅力がギュッと詰め込まれ、市民に愛されていた「ちかまる号」が任期満了を迎えるのは2019年7月13日。ラストランには、市民だけでなく全国の鉄道ファンも大注目のラストランイベントが開催されます。ゆかりのある方はぜひ福岡を訪れて、市内の魅力を充分に伝えてきた「ちかまる号」を見送るイベントに参加してみてください。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す