高松市立鶴尾中学校 閉校

  • 文化・教育施設

1947年に開校した鶴尾中学校(香川県高松市松並町639-1)が、2021年3月に閉校となり、70年を超える歴史に幕を下ろすことになります。一学年20人ほどにまで生徒数が減少したため、2019年4月から新入学制の受け入れを停止しています。

鶴尾中学校の向かい側、道路を隔てたところには鶴尾小学校があります。そのため小学校からの顔なじみの生徒が多く、保護者らも顔見知りが多い学校です。毎年秋に開催される文化祭では鶴尾太鼓の披露など、日ごろの活動をさまざまな形で発表されます。この学校にゆかりのある方は、残り少ない行事の一つの文化祭を訪ねてみましょう。懐かしい校舎を見ながら、中学での活動を思い出してみてはいかがでしょう。

(2019年9月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事