飯綱高原スキー場 営業終了

  • 娯楽施設
  • 商業施設

長野市内から最も近い市営スキー場である飯綱高原スキー場(長野県長野市大字富田1-1)が雪不足や経営難などの理由により2020年3月をもって営業終了することになりました。

1965年12月にオープンした飯綱高原スキー場は、かつて1998年の長野冬季オリンピックにも使用された歴史あるスキー場。市街地から近くに立地し、リーズナブルな料金設定。初心者・ファミリー向けも楽しめるゲレンデということから、多くの人から55年もの長きに渡り愛されてきました。

残念ながらスキー場は閉鎖され、その後国有林となる予定となっています。かつて訪れたことがある方は最後の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事