記事京阪石山坂本線 80型塗装 700形 運行終了のイメージ画像

京阪石山坂本線 80型塗装 700形 運行終了

  • 乗り物

若草色と青緑色のツートンカラーが美しい、京阪電鉄大津線(石山坂本線)の「80型塗装700形」が、2020年3月3日にラストランを迎えます。

この電車は、80型が誕生してから55周年を迎えたことを記念し、現在の700形にかつて京津線で活躍した80型電車の塗装を施したもの。2016年9月から約4年間運行されていたことから、地元の人々にとっては、見慣れた光景になっていたことでしょう。

往年の塗装を施したこの車両では、2020年2月15日から3月3日の最終日まで、ラストランを記念したヘッドマークが掲出されています。また、ラストランの前には錦織車庫(滋賀県大津市錦織2丁目7番16号)での撮影会も行われるようです。80型塗装700形に乗ったことがある、という人も多いでしょう。ぜひ今のうちにもう一度乗車して、その時の記憶を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2020年2月執筆)

 

PHOTO:PIXTA

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事