北海道立伊達緑丘高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、北海道立伊達緑丘高等学校(北海道伊達市南稀府町180-4)が閉校します。

1983年に市の東部のなだらかな土地に伊達緑丘高等学校が創立しました。雄大な山々を望む場所に位置する同校には生徒109名が在籍しています。文系・看護医療・理工系コースの設置があり、生徒たちはそれぞれ自分が勉強したい分野を重点的に学習できます。部活動では陸上部が毎年インターハイ出場を果たすなど好成績を残す部も多数あり、生徒たちは勉強と両立しながら充実した学校生活を送っているとのことです。

38年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は新設の統合の北海道伊達開来高等学校に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す