ひたちなか市立阿字ヶ浦小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、ひたちなか市立阿字ヶ浦小学校(茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町744番地)が閉校します。

1878年に民家を校舎として前浜小学校が創立したことが、阿字ヶ浦小学校の起源となります。同校は、阿字ヶ浦海岸に近い場所に位置する全校児童103名の小規模校。少人数ではあるものの、6年生が先頭に立って通学路や海岸のゴミ拾いなどのボランティア活動を盛んに行っています。通常の授業の他に課外学習も充実しており、学校の周りにある畑を利用してサツマイモの栽培や収穫を実施してきました。農業の楽しさや大変さも学べると保護者からも好評とのことです。

143年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は新設の統合校のひたちなか市立美乃浜学園に引き継がれます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す