Final 2020年3月31日 記事相模原市立青野原小学校 閉校のイメージ画像 History 147年

相模原市立青野原小学校 閉校

  • 文化・教育施設

相模原市立青野原小学校(神奈川県相模原市緑区青野原1250番地1)は、かつて相模原市にあった小学校です。同校の歴史は1873年6月24日から始まっており、非常に長い歴史を持っています。青野原小学校は、小中連携校という大きな特色がありました。施設一体型の校舎の中で、小中のつながりのある教育が進められてきました。その中では小中の合同行事を行ったり、小中をまたがった授業なども多く行われてきました。

しかし同校は2020年3月31日をもって閉校し、147年の歴史に幕を下ろしました。すでに閉校してしまいましたが、同校にゆかりのある方はもう一度足を運んで、当時の懐かしい思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2021年1月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

1世紀もの歴史ある学び舎です。

 

これからも地域の大切な子供達をお守り下さい。

 

PHOTO:i-flower様/PIXTA

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す