常陸太田市立西小沢小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、常陸太田市立西小沢小学校(茨城県常陸太田市内田町1096)が閉校します。

1873年に日進舎として開校。ここが当校の創立起源となります。周囲を畑や水田に囲まれた場所に位置する同校は、児童数57名の小規模校。少人数を生かした縦割り活動が盛んで、上級生が下級生の面倒を見たり、学年が違っても多くの友達が出来るなど、良好な関係を築いているとのことです。また、登下校の見守りボランティアの存在は保護者だけでなく、子どもたちも安心できる環境が整っています。

149年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校。新設の統合校の常陸太田市立峰山小学校が誕生し、当校は学び舎としての役目に終止符を打ちます。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年9月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す