川魚料理「川甚」 閉店

  • 文化・教育施設
  • 商業施設
  • 建物・施設

江戸時代から続く川魚料理の料亭「川甚」(東京都葛飾区柴又7-19-14)がその役割を終えたのは2021年1月31日です。堂々たる231年の歴史の閉幕でした。

同店舗の開店は江戸・寛政年間へ遡ること1790年です。都会の喧騒から少し離れた江戸川のほとりに静かに佇んでいた同店。柴又帝釈天に近く観光客が足を伸ばしやすい立地です。また地域住民にとっても、婚礼や法要などの際に利用する人気料亭でした。夏目漱石を始めする文豪にも愛された同店は様々な小説などで実名で登場します。また映画「男はつらいよ」では寅さんの妹さくらの結婚披露宴で舞台になったことで知られます。

「ここは地域住民にとって大切な場所でした。店舗としての料亭にとどまらずに人生の大切な節目に利用した経験をお持ちの方がとても多かった。幼少時代からの思い出が一緒に消えてしまうかのようで本当に寂しい。歴史が途絶えてしまったのは寂しいけれど感謝の気持ちで一杯です。」柴又在住の男性の言葉です。

(2021年9月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

「男はつらいよ」第1作。さくらと博の結婚披露宴の会場こそ当料亭です。

永久保存版としてお手元に確保されてはいかがでしょうか?

 

夏目漱石の「彼岸過迄」。当店も実名で登場します。

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す