大阪国際滝井高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

大阪国際滝井高等学校(大阪府守口市馬場町2丁目8番24号)は、1948年に開校した高校です。当時は帝国女子高等学校という名称でしたが、1992年に現在の名称に改称されました。

同校は、進学希望や将来の夢に合わせたコース選択ができる点が大きな特徴。文系の特進コースや薬学系の特進コース・看護進学コース・総合進学コース・吹奏楽コース・幼児保育進学コース・国際科に分かれています。また、さまざまな実習を行っていることも特徴で、グローバル体験プログラムや薬剤師体験、看護師体験などを始め、さまざまな経験を積むことができます。

将来に向けた実践的な教育が好評であった学び舎ですが、残念ながら大阪国際滝井高等学校は2024年3月31日に閉校し、76年の歴史に幕を下ろす予定となっています。同校にゆかりのある方は、もう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年12月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す