塩尻市立木曽楢川小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2022年3月末をもって、塩尻市立木曽楢川小学校(長野県塩尻市大字木曽平沢1451-138)が閉校しました。

2007年に贄川小学校と楢川小学校が統合して開校。ここが当校の創立起源となります。同校は近くに奈良井川が流れる自然豊かな場所に位置する小規模校。地元のひのきをふんだんに使用した木造校舎は地域のシンボル的な存在で、道行く人たちの目を引き付けています。地域に根付いた学校としてふるさと学習に力を入れており、地域との交流活動も盛んに実施。漆器の食器を使用した給食も子どもたちから評判だったとのことです。

15年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2022年に閉校。当校の校舎を使用した新設の義務教育学校「楢川小中学校」が誕生し、その歴史は統合校へと引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年4月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す