記事伊勢丹 相模原店 閉店のイメージ画像

伊勢丹 相模原店 閉店

  • 商業施設

1990年に開店し、人気ドラマの撮影場所として使われたことからも有名だった伊勢丹相模原店(神奈川県相模原市南区相模大野4-4-3)が、2019年9月30日に閉店することに決まり、29年の歴史に幕を下ろすことになりました。多くのテナントが入居していた同店は、開店以来市内唯一のデパートとして市民の生活を支えるとともに、市民の憩いの場所としても多く利用されてきました。地域の商店街と同店が手を取り合い、買い物の時に使えるポイントカードを作ったり、地域でのイベントを開いたりするなど、地域にも大きく貢献してきた同店。大切な人への贈り物を求めるときや家族の祝い事など人生の節目に伊勢丹を訪れていたという人も多く、閉店の知らせにショックを隠しきれない人も多いようです。閉店までにはまだ少し時間がありますが、新たな思い出を作りに足を運んでみてはいかがでしょうか。(2018年12月執筆)

 

地域商店街の旗艦店舗でした。

 

周辺の街並みに溶けこむデザインです。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:ニングル

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事