五條市立五條中学校 閉校

  • 文化・教育施設

奈良県五條市にある五條市立五條中学校(奈良県五條市下之町50)が、2020年3月末に閉校する予定です。同校は、1947年、奈良県南西部の豊かな自然と古い史跡が残る五條市に開校。落ち着いた雰囲気のなかで、地域住民や保護者に温かく見守られながら生徒たちはのびのびと学校生活を送っています。
地域住民との大きな行事として、2年次に行う職業体験があります。地元の企業や福祉施設など20の事業所で職業体験をし、活動を発表するものです。また、五條秋祭りの天平行列や、念仏寺での鬼走りなど、地域の伝統行事にも積極的に参加しています。同校では部活動も活発に行われており、特に吹奏楽部や野球部は好成績を残しているようです。残念ながら、少子化による小中学校再編に伴い、野原中学校、西吉野中学校と統合することが決定し、73年の歴史に幕を下ろすことになりました。統合後は、五條中学校が活用されるとのことです。(2019年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す