大月市立富浜中学校 閉校

  • 文化・教育施設

大月市立富浜中学校(山梨県大月市富浜町鳥沢562)は、1947(昭和22)年に創立しました。中央本線鳥沢駅の近く、桂川のほとりに立地するアットホームな中学校です。在籍生徒は緑豊かな山あいで、のびのびと学生生活を送ります。宿泊学習や文化祭「扇山祭」などの楽しいイベントから真面目に将来を考えるきっかけをつくる職業体験まで、幅広い教育が行われていた当校。ただ近年の少子化の影響で、山梨県内の小中学校で統合が進められております。残念ながら当校は2016年3月をもって閉校することになりました。69年の歴史の閉幕です。2016年4月より近隣の中学校と統合になりました。(2016年12月執筆)

 

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す