記事安芸高田市立小田東小学校 閉校のイメージ画像

安芸高田市立小田東小学校 閉校

  • 文化・教育施設

安芸高田市立小田東小学校(広島県安芸高田市甲田町高田原896)が2018年3月をもって閉校し、148年の歴史に幕を下ろしました。小田東小学校の児童たちは2018年4月より小田小学校、甲立小学校の児童と共に、新たに開校した甲田小学校に通っています。

小田東小学校に隣接していた小さな公園は、2011年度の広島県青少年育成県民会議による「夢配達人プロジェクト」に選出。2012年には子どもたちの希望を叶え、昆虫との出会いを期待できそうな「げんき森もりゆめランド」として生まれ変わりました。当時の5、6年生は公園のシンボルともなるトーテムポール制作に思い出があるでしょう。閉校後も児童と地域が力を合わせて整備した公園の桜は美しく咲いています。思い出のある方は、児童が去って少し静かになった公園を訪れ往時を偲んでみてはいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

校舎のすぐ裏手には川が流れています。

 

かつては生徒の歓声に包まれたことでしょう。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXSTAR様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す