記事竹原市立吉名小学校 閉校のイメージ画像

竹原市立吉名小学校 閉校

  • 文化・教育施設

児童数の少ない小規模学校ならではの特色を活かし、地域や学区内の中学校との交流を深めていた竹原市立吉名小学校(広島県竹原市吉名町4907-1)が、2018年3月末をもって閉校しました。2018年4月からは吉名中学校と小中一貫校となり、新たな歴史をスタートさせています。

創立は明治までさかのぼり、145年もの間地域に愛された学校です。その長い歴史は、閉校前の学習発表会で児童により舞台で演じられました。学校がお寺にあったこと、戦時中はグラウンドに海水をまいて塩作りが行われていたことなど、児童をはじめ参加者は改めて学校の歴史に誇りを感じたでしょう。思い出のある方は現地を訪れ、瀬戸内の穏やかな気候を感じる町並に当時を偲んではいかがでしょうか。

(2019年2月執筆)

 

長年にわたり子供たちを見守った校舎です。

 

かつては元気な子供たちの歓声に満たされた体育館です。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:PIXSTAR様/PIXTA

 

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す