加美町立旭小学校 閉校

  • 文化・教育施設

山形県境の山間部、赤い三角屋根の時計台が目印の加美町立旭小学校(宮城県加美郡加美町宮崎旭二番1-1)が2019年3月31日をもって閉校を迎えました。1875年に創立した同校は、ピーク時には340人を超える生徒数でしたが、閉校最後の年には20人まで減少。小規模校として切磋琢磨しながら楽しい学校生活を送っていました。最後の卒業式と同時に行われた閉校式では、生徒達が自分に宛てた手紙や写真を封入したタイムカプセルを校門付近に埋めることに。15年後またこの場所で会うことを約束し、144年の長い歴史は静かに幕を閉じました。現在は宮崎小学校と統合し、同校で学んだことを胸に新しい学び舎に通っています。もし、この場所に思い出のある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年4月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す