八雲町立雲石小学校 閉校

  • 文化・教育施設

北海道の八雲町立雲石小学校(北海道二海郡八雲町熊石雲石町744)は、1878年に創立された歴史ある小学校です。同校は少人数ならではの教育を行っていたことが特徴。複式学級という形ではあったものの、先生も非常に教育熱心だと評判で、児童ひとりひとりに対して行き届いた指導を行っていました。教師と生徒が良い関係を築くことができたため、子どもたちも非常に楽しく小学校生活を送れていたようです。

同校は2017年3月31日、地域の小学校との統合に伴い残念ながら閉校となり、その138年もの歴史に幕を下ろすことになりました。長い歴史を持つ小学校ですから、多くの人が同校での思い出が記憶に残っていることでしょう。ぜひもう一度この場所を訪れて、思い出話に花を咲かせてみませんか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す