宮崎県立西都商業高等学校 閉校

  • 文化・教育施設

西都・児湯地区唯一の商業高校である宮崎県立西都商業高等学校(宮崎県西都市大字調殿880番地)が、2020年3月末をもって閉校となります。

1963年創立の同校は、1年生のみ1クラスに商業科と経営情報科がミックスされた編成となっている珍しい環境で学んでいます。進路は進学と就職が半々の割り合いで、生徒達の間ではどの先生も親身になって進路相談にのってくれると評判でした。また、同校最大の行事である「調殿祭」では、ダンスや英語スピーチ、リレー、販売実習などが行われ、毎年保護者や地域の方々を招待し大盛り上がりになるようです。

しかし、高校の再編整備に伴い56年の歴史に幕を閉じることが決定しました。最後まで活気ある学校として走りぬく決意を固めた同校に思い出のある方は、ぜひ閉校前に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す