Final 2019年9月29日 記事クリスタルエクスプレス 運行終了のイメージ画像 History 30年

クリスタルエクスプレス 運行終了

  • 乗り物

クリスタルエクスプレスは、JR北海道が1989年12月から運用を開始したジョイフルトレインと呼ばれる列車です。ジョイフルトレインとは団体専用や臨時運行などに利用される車両のことで、同クリスタルエクスプレスも展望席やレストラン、ラウンジなどを装備した特別車両です。

北海道の美しい絶景を全て堪能できるように設計された、天井まで大きく続く窓からのワイドビューが特徴。夏から秋にかけては富良野方面への臨時特急として、また冬にはスキートレインとしてトマム方面への運行を行っています。

ジョイフルトレインとして人気を博していた同列車ですが、運用開始から30年を迎える2019年9月29日をもって引退をすることが決定しています。クリスタルエクスプレスの旅にゆかりのある方は、9月のラストランにはぜひ参加して、最後の勇姿を見届けてみてはいかがでしょうか。

(2019年8月執筆)

 

近未来的なフォルムが魅力的な車両でした。

 

この電車とのよき思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

 

VIDEO: 北海道ファンマガジン 様

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す