有明美術館 閉館

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

安曇野市にある有明美術館(長野県安曇野市穂高有明7402-5)が2019年11月末に閉館し、38年の歴史に幕を下ろすことになりました。

1981年に開館した有明美術館は、館長夫妻が集めた美術品を展示する私設美術館。穂高有明の自然豊かな環境にある2階建ての同館には、展示室の他に美術書をそろえた図書室、カフェテラスがあります。展示室には彫刻、陶磁器、絵画、版画などジャンルを超えた世界の名作100点ほどが展示されており、一つ一つをゆっくりと楽しむことができます。また、常設の展示品の他に企画展が行われることもあります。

残念ながら、諸事情により閉館することになりましたが、10月20日から閉館までは、「降幡廣信の作品展」が行われるとのことです。閉館前にこの可愛らしい洋館のような美術館で、美術に親しみながらゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

(2019年10月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事