Final 2021年3月31日 記事山北町立三保小学校 閉校のイメージ画像 History 148年

山北町立三保小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年をもって山北町立三保小学校(神奈川県足柄上郡山北町中川921番地86)が統廃合で長い歴史を終えることになりました。

その創立起源は1873年にまで遡り、明治から令和時代まで140年を超える期間を駆け抜けた三保小学校。児童数が減少し、現在は2・4年と5・6年が複式学級として機能しています。校舎は丹沢湖の上に建ち、雄大な山と木々の大パノラマが楽しめる絶景となっています。湖に校舎が浮かぶ様子は珍しくも風光明媚です。

2019年にはテレビのニュースで卒業式が取り上げられ、地元産のミツマタを用いて児童が手作りした和紙の卒業証書を3名の卒業生へ渡す様子が放映されました。閉校まであとわずかですが、思い出がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2019年10月執筆)

 

丹沢湖畔に佇む美しい学び舎です。

 

長きに渡り地域の子供達を守ってくれました。心より感謝申し上げます。

ARTWORK : たなかきょおこ 様

 

VIDEO : FinalAccess ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す