柘植歴史民俗資料館 閉館

  • 建物・施設

長く地域の歩んだ歴史を伝えてきた柘植歴史民俗資料館(三重県伊賀市柘植町1706)が、2020年3月末をもって老朽化等のため閉館することになりました。

同館は1959年に建てられた公民館を利用して、2001年にオープンした施設です。常設展示として昔の生活用具や農機具、拓殖にゆかりのある3人の偉人の資料、そして地元から出土した品物が掲示してあります。数十年前のお茶の間を再現した展示場には、懐かしさを感じる方もいるのではないでしょうか。

地域の長い歴史を今に伝える貴重な場所であり、民俗の歩みを知る機会が失われることを惜しむ声も聞かれます。閉館までは最寄りの拓殖駅130周年を記念した展示会が行われています。この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

(2020年2月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事