福知山市立金谷小学校 閉校

  • 文化・教育施設

国道9号線に面した小高い丘の上にある、福知山市立金谷小学校(京都府福知山市字猪野々55番地)が、2020年3月末をもって閉校し148年の長い歴史に幕を閉じました。

同校は、1871年に創立した全校生徒11名の小さな小学校。広いグラウンドや体育館があり、自然豊かな場所ということもあってキャンプ場も併設されています。毎年夏休みにはこれらの環境を生かし、地域の人たちの協力もとりつけて「金谷っ子キャンプ」を開催。近くの川で魚を捕ったり、夜はキャンプファイアーをしたりと生徒たちはとても楽しんでいたようです。

しかし年々児童数が減少していることから、上川口小学校と統合のため閉校することに。現在は新しい仲間と共に新しい歴史を作る一歩を踏み出しています。もし、この場所にゆかりのある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年5月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事